北海道新聞に掲載された、NIE関連の記事をご覧いただけます。

掲載日 NIE・教育に新聞を
2017/09/25 新聞 職業考える糧に*名古屋・名城大付属高 全国大会で公開授業*10年後の級友を記事に*社会情勢から予想し
次期指導要領受けたカリキュラムは*教科横断的な活動模索*NIE考える特別分科会*社会と学校つなぎ「生きる力」を
<四季の実践 アドバイザーのノートから>14*はがき新聞 手軽に作成*川端裕介(函館市立亀田中教諭)
<短信>日高でNIEセミナー
2017/08/28 第3回北海道セミナー*子どもの力 どう伸ばす
記事を台紙に貼り、見出しや感想を記入*切り抜き作品 効果は*判断力向上、言葉に敏感に
函館、札幌でNIEセミナー
2017/07/31 記事読み対話 視野広がる*札創成高で「まわしよみ新聞」*楽しみながら「能力」引き出す
友達取材し新聞作り*泊小学校4年生*楽しく紹介 互いを再発見
8日に親子新聞教室
<四季の実践>13*要約し1分間スピーチ*盛永美樹(平取町立平取中教頭)
<短信>札幌、音更でNIEセミナー
2017/06/26 地方紙から広がる関心*岡山南高 修学旅行の事前学習*「へぇ!」感じた記事 読み解き新たな発見
ワークシート*達人に聞く活用法*学習の狙いに沿い記事選び 子供の考え引き出す
実践報告書を発行*教員向けに配布
<四季の実践>12*身近な地域 地図で探す*高橋正一(利尻町立沓形小教頭)
<短信>釧路でNIEセミナー
2017/05/29 図書館 情報の拠点*札幌聖心女子学院中・高
新聞記事から本を選択、発表*ビブリオバトル 読解力、表現力養う*空知・栗山小6年
新アドバイザー 道内から4教員
<四季の実践>11*壁新聞は絵日記の延長*富岡賢晃(苫小牧市立日新小教諭)
<短信>根室、北見でNIEセミナー
2017/04/24 小中学校 次期学習指導要領*新聞活用 より明確に*国語・社会から全教科に拡大
主権者教育 生徒の手で*奈良の学校 プログラムづくり*米軍基地見学し情報収集 新聞社からアイデアもらう
2017/03/27 まわしよみ新聞 登別市立富岸小で実践*子どもの興味広がる*ミニ壁新聞 毎日つくり発表
いっしょに読もう!新聞コンクール*学んだ知識 記事読み確認*蘭越町立昆布小学校 学校賞と個人賞
<四季の実践 アドバイザーのノートから>10*投稿で作文嫌いを克服*冨樫忠浩(安平町立早来小教諭)
2017/02/27 本年度のNIEセミナー振り返る(2の1)*実践発表 内容に広がり*地域密着型、大学生も参加
本年度のNIEセミナー振り返る(2の2)*授業改革 主体的に学ぶ*講評*北海道NIE推進協議会会長 高辻清敏*身近な素材から「なぜ」探る
<四季の実践 アドバイザーのノートから>9*切り抜き通じ地域知る*福沢秀(富良野市立富良野西中教頭)
2017/01/30 「北海道NIE推進協議会」20周年*新聞の活用 各地に芽生え
読書の意欲 記事で高める*札幌手稲高図書局が試み
実践指定校を募集
<短信>帯広でNIEセミナー
2017/01/23 個性きらりスクラップ 貼って飾って作品に(2の1)
個性きらりスクラップ 貼って飾って作品に(2の2)
2016/12/26 大韓航空機撃墜事件*父親亡くした山口さん 尼崎で講義*惨劇から33年 平和考える*当事者心情 知る大切さ学ぶ
NIE学会 是非議論*相模原殺傷 授業の扱い「難しい」
野球の記事「全然違う」*神戸・西舞子小*道新・中国新聞読み比べ
<四季の実践 アドバイザーのノートから>8*朝の話題 クラスで発表*朝倉一民(札幌市立屯田北小教諭)
2016/11/28 第2回北海道セミナー(2の1)*読ませ方 工夫次第
第2回北海道セミナー(2の2)*基調講演 杉本直美・文科省教科調査官*社会 記事から発見*実生活とのつながり 意識を
<短信>芦別でNIEセミナー
2016/10/31 高校新聞*選挙報道 中立性は?*全道研究大会 分科会*「多様な意見掲載を」「主観は局説に」
新幹線開業 扱いに違い*千葉・八千代台東小*道新など読み比べ
号外発行「信頼感高める」*札幌・大谷地東小で公開授業
<四季の実践 アドバイザーのノートから>7*信頼の情報 記事検索で*高瀬敏樹(札幌旭丘高教諭)
<短信>函館、札幌、伊達でNIEセミナー
2016/09/26 新聞で学んだ熊本地震 郷土見つめ直す契機に(2の1)
新聞で学んだ熊本地震 郷土見つめ直す契機に(2の2)
<四季の実践 アドバイザーのノートから>6*感謝の気持ち言葉に*野上泰宏(浦幌町立上浦幌中央小校長)
<短信>富良野、安平、旭川でNIEセミナー
2016/08/29 全国大会・公開授業 活用のこつパネル討論(2の1)*記事で始める保健体育*運動と生活習慣考える
全国大会・公開授業 活用のこつパネル討論(2の2)*大人数で情報交換/将来へ種まき感覚
<四季の実践 アドバイザーのノートから>5*中原英雄(中標津町立俵橋小校長)*吹き出しを考えよう
2016/07/25 ICTの教育活用探る*神戸新聞社のモデル事業*スカイプ*離れた相手と質疑や交流
スマホ依存 考える場に*札幌手稲高で「モラル教育」*「親と意識に差」記事から気づく
<四季の実践 アドバイザーのノートから>4*高橋恒雄(小樽市立朝里中教頭)*川柳 書く力伸ばす
<短信>石狩と小樽でNIEセミナー
2016/06/27 論文書くワザ 基本磨く*道新室蘭支社*室工大生に日本語講義
「みらい君」投稿 自信に*昨年度 小中高生5136通*書く意識高める
<四季の実践 アドバイザーのノートから>3*渥美清孝(浜中町立茶内小教頭)*新聞作って思い出共有
37校実践例 1冊に*道NIE推進協が報告書
<短信>中標津と稚内でセミナー
2016/05/30 噴火災害から16年 都立三宅高(2の1)*新聞活用 社会読み取る*マイナンバー、SNS…*記事基にリポート
噴火災害から16年 都立三宅高(2の2)*火山と共生 防災「必修」*島が教材 火口を観察
<四季の実践 アドバイザーのノートから>2*志田淳哉(札幌南高教諭)*コラム書き視点多様に
<短信>網走でNIEセミナー
2016/04/25 変わる若者のメディア意識*全国高校NIE研究大会 課題報告*新聞・放送への信頼、期待低下/SNSで興味持つ情報選択
NIE学会セミナー*「21世紀型能力」養う学校図書館*児童・生徒が課題を見つけ解決
<四季の実践 アドバイザーのノートから>1*記事を引用 選ぶ力磨く*冨樫忠浩(安平町立早来小教諭)
NIEアドバイザー 札幌の朝倉教諭認定
<短信>釧路町でNIEセミナー
<短信>切り抜き作品募集
2016/03/28 カリキュラム化を模索*NIE学会全国セミナー*「誰でもできる」入り口に*年間指導内容 月別に一覧化
走った距離合計 全国縦断*地方紙集め 地域身近に*上浦幌中央小*鎌倉の大仏に興味津々
<実践の教室から>12*驚き*現在と未来知る役割
<短信>本社、工場の見学受け付け
2016/02/29 2015年度のNIEセミナー終了*多彩な公開授業 最多に*校種や教科超え実践情報を交換
知識から「考える力」へ*講評*北海道NIE推進協議会会長 高辻清敏*新聞を「社会と接点感じる窓」に
<実践の教室から>11*手応え*「18歳選挙権」身近に
2016/01/25 学校図書館と連携探る*社会と教室 つなぐ拠点に*手法、目的 違いの認識必要
いっしょに読もう!新聞コンクール*今年の募集開始*興味持った記事 切り抜こう
<実践の教室から>10*紙の効果*新聞に触れる方策模索
<短信>第14回NIE帯広・十勝セミナー
<短信>新規実践校募集
2016/01/04 いつでもどこでも誰でも まわしよみ新聞(2の1)
いつでもどこでも誰でも まわしよみ新聞(2の2)
2015/12/21 NIE学会・奈良大会(2の1)*図書館と連動さらに*学校司書と協力/書評合戦を活用
NIE学会・奈良大会(2の2)*社会読み解く力養う*大学・中学の実践報告*購読を義務付け/地方紙持ち寄り
<実践の教室から>9*面白がる*こまめに掲示 記事共有
2015/11/30 初の北海道セミナー(2の1)*「自ら考える」記事活用*読解と表現 討論で育む
初の北海道セミナー(2の2)*学力向上「探究型」カギ*基調講演 秋田大・阿部昇教授*教員と記者 連携が重要
<実践の教室から>8*導入*理解助けるクイズ形式
<短信>12月のNIEセミナー
2015/10/26 電子黒板、タブレット端末導入*ICT活用力を育成*モデル校の大阪市立昭和中*生徒に主体的学習促す*内容瞬時に共有/教え学び合う
道内高校新聞*18歳選挙権 紙面化始まる*人ごとでない/関心持ち伝えたい
<実践の教室から>7*模索*カリキュラム化で前進
<短信>11月のNIEセミナー
2015/09/28 ふるさとの良さ 英字新聞に*秋田・由利中*「読む」「聞く」「話す」「書く」網羅*取材通し「学び」能動的に
まわしよみ新聞 道内でも広がり*切り抜き、グループ発表 世代を超え楽しさ実感
<実践の教室から>6*共感*スクラップ 校内に拡大
11月札幌で北海道セミナー*阿部昇・秋田大教授が講演
<短信>10月のNIEセミナー
2015/08/31 秋田で全国大会(2の1)*導入進む電子黒板にタブレット/SNS活用も*「紙+ICT」で質向上*分科会*教師体験、課題探る
秋田で全国大会(2の2)*EPAめぐる本紙と神戸新聞の社説*読み比べて視点に幅*公開授業*生徒、理解深める
<実践の教室から>5*読み取る*記事要約 意見伝え合う
<短信>9月のNIEセミナー
2015/07/27 新聞記事読み働く意義学ぶ*喜茂別中 3年生の授業に活用*山田教諭「生きる力育む」
本社との共同研究報告書*釧教大の教科書に*藤本准教授が実践理論構築*「学力向上の鍵は解釈」
<実践の教室から>4*読む*昼の放送に朝刊の話題
<短信>北広島と喜茂別でNIEセミナー
2015/06/29 幼児教育の担い手養成 江別・北翔短大*相手の心に寄り添う*「複数の視点、考え持つこと大切」*専門科目にも記事活用
新聞コンクール作品募集*共に読み 共に考える*「世の中わかる」*千歳中1年・井下田さん
<実践の教室から>3*生かす*新聞手作り 深まる理解
実践事例など紹介*共同研究報告書出版へ
<短信>来月、稚内でNIEセミナー
2015/05/25 小学1年から新聞活用*富良野小・大武教諭の挑戦*人物写真選び「気持ち」を想像 クラスで発表
設問用語につまずく子供たちも*記事通じ基礎学力向上*鍛国研セミナー
<実践の教室から>2*読ませる工夫*興味引き出す紙面並べ
40校の活動紹介*道NIE推進協が報告書
<短信>第13回NIE北見・オホーツクセミナー
2015/04/20 京都、奈良、岡山の3高校ICT活用*遠隔地同士で連携授業 協同学習通じ生徒成長(2の1)*古典題材 成果新聞に*「道内や中山間地に合う」
京都、奈良、岡山の3高校ICT活用*遠隔地同士で連携授業 協同学習通じ生徒成長(2の2)*京都学園高・伊吹教諭に聞く
<実践の教室から>1*事始め*新聞 まずは教師が手に
新アドバイザー2教諭*都道府県別 道内が最多
新たに留萌、小樽*全道15地区でセミナー
<短信>来月9日にNIE推進協議会総会
2015/03/30 専任教諭 NIE推進*広島・海田西小 担任の模範に*ノウハウ蓄積*町内小中に浸透狙う
読み比べて情報の接し方学ぶ*実践指定校に新聞提供*読解力向上/身につく社会性
<学びをつなぐ>12*5冊のノート*恩師の板書が今も支え
<教えて!アドバイザー>柳谷直明さん(妹背牛小校長)
2015/02/23 本年度のNIEセミナー終了(2の1)*公開授業 広がる創意*社説比較、随筆練習、社会への視点…*7市2町の小中学校で実施
本年度のNIEセミナー終了(2の2)*教室も地域も活性化*「主体性の育成」先取り
<学びをつなぐ>11*教師と仕事時間*いとわぬ努力 光る教材
<教えて!アドバイザー>高瀬敏樹さん(札幌旭丘高教諭)
2015/01/26 「名人」取材 視野広がる*聞き書き甲子園 道内5人出場*達成感大、文章力も向上
日本NIE学会*震災に学び 自ら発信*道内3教諭*新聞作りの成果発表
<学びをつなぐ>10*高校での普及*実践者交流する場 必要
<教えて!アドバイザー>金子賢さん(函館市立赤川中教諭)
<短信>来月7日に帯広でセミナー
<短信>新規NIE実践指定校を募集
2014/12/22 親子で学ぶ現代社会*「あぐり大学」人気*実験交え講義/見出しがカギ
NIE月間 紙面を提供*児童「天気分かった」*札幌・新琴似小*切り抜きで発見
<学びをつなぐ>9*管理職の役割*記事選び ノウハウ伝授
<教えて!アドバイザー>三上久代さん(札幌市立平岡中央中教諭)
<短信>札幌で来月実践交流会
<短信>安平で来月セミナー
2014/11/24 道NIE研究大会で公開授業*高校マスコミ講座 イラク人質事件軸に*多面的な見方学ぶ
記事、広告 切り抜いて「チャリーン」*心に残る言葉「貯金箱」へ*被災地・宮城の元教師が提唱
<学びをつなぐ>8*表現活動*古里を理解する一助に
<教えて!アドバイザー>平沼和彦さん(函館市立亀尾小中学校教諭)
<短信>来月、旭川、室蘭、名寄でNIEセミナー
2014/10/27 実践指定校の活動紹介(2の1)*事実関係つかむ学習*全校児童9人 根室・昆布盛小*自分の言葉で感想発表
実践指定校の活動紹介(2の2)*「読ませる」授業工夫*定時制で唯一指定 札幌月寒高*紙面作り、審査 手探り
<学びをつなぐ>7*古里を全国へ*酪農テーマに教材作り
<教えて!アドバイザー>小林直樹さん(旭川市立常盤中教諭)
<短信>来月22日に札幌セミナー
2014/09/29 特別支援学級(2の1)*人間関係 築く力育成*山口県の小中一貫校*幅広い子に一斉授業
特別支援学級(2の2)*記事に共感、話題共有*「ニュース発表」4年目*札幌中島中
<学びをつなぐ>6*地域と連携*「誇れる古里」を体感
<教えて!アドバイザー>毛利禎晴さん(札幌丘珠高教諭)
<短信>教員ら26人意見交換
<短信>来月NIEセミナー
2014/08/25 NIE全国大会(2の1)*取り組みを共有*読みたくなる見出し考えた
NIE全国大会(2の2)*「紙民」目指して*ふるさと 記事から再発見
<学びをつなぐ>5*「読む」から「書く」*川柳作り 生徒がやる気
<教えて!アドバイザー>志田淳哉さん(札幌南高教諭)
<短信>網走、函館、今金で来月セミナー
2014/07/28 地区セミナー 釧路からスタート*見出しの力 理解*市立中央小・蓮井教諭が公開授業*「書く力」の向上目指す
旭教大生対象にNIE講座*複数紙で指導案*情報精査の方法学ぶ
<学びをつなぐ>4*保護者の協力*子どもの読解を支援
<教えて!アドバイザー>渋谷渉さん(網走市立網走小教諭)
<短信>来月、北広島と稚内でNIEセミナー
2014/06/30 読ませたい記事 批評し合って選択*「スクラップバトル」挑戦*兵庫教育大教職大学院 道内2人も*現職教員が発表 思い伝える好機に
読み比べで違い学ぶ*札幌新琴似西小・桑田教諭が実践*ニュース番組作り 意欲も向上
<学びをつなぐ>3*新聞づくり*共同作業学級一つに
<教えて!アドバイザー>野上泰宏さん(帯広市立西陵中教頭)
<短信>来月29日「夏休み親子新聞教室」
<短信>8月に北広島と稚内でNIEセミナー
2014/05/26 学校司書 読み方助言*市内初配置の札幌中央中
進路学習 切り抜きから*函館稜北高*スクラップし資料化、発表も*深く考え意欲育む
<学びをつなぐ>2*校内に普及*同僚に楽しさ伝える
<教えて!アドバイザー>渥美清孝さん(釧路市立芦野小教諭)
<短信>13年度の実践報告書完成
<短信>来月26日釧路セミナー
<短信>来月6日「夜塾」参加者募集
2014/04/28 道内実践指定校調査(2の1)*「社会への関心」育つ*活動継続、普及が課題
道内実践指定校調査(2の2)*結果分析…識者に聞く
アドバイザー 新たに4教諭*釧根、小樽・後志にも
<学びをつなぐ>1*仲間づくり*記事活用を呼びかけ
<教えて!アドバイザー>菊池安吉さん(士別市立士別中校長)
<短信>来月10日に道NIE推進協議会総会
2014/03/31 道新と釧教大 NIE実践研究2年*生徒 社会に関心高まる*記事探し工夫*教科書との共通点生かす
情報通信教育指定の石狩・紅南小*タブレットで新聞作り*簡単に編集 文章力も向上
<短信>せんせい記者「日記」を出版
NIEページ 来月28日一新*国語に基礎と応用 新連載も
2014/02/24 流氷理解に2紙活用*愛知・一宮市の尾西第一中*「中日」と「道新」記事を比較*生活との関連 読み解く生徒
「教育の秋田」新聞が応援*学テ国語B正答率 全国1位*低学年から習慣付け
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>10*地方紙の役割*教材向けの地域情報充実
2014/01/27 川柳通じ社会表現*小樽・銭函中 高橋教諭が指導*コラム、記事読み投稿/J・J大賞に5人入賞
食育に記事活用*旭川・近文小*大きな写真、見出しに興味*地産地消 給食で実体験
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>9*国語力*書くこと、斜め読みで育成
<短信>新規開始の実践校募集*日本新聞協会
<短信>帯広で来月8日セミナー*道NIE推進協議会
<短信>新聞使った授業学ぼう*来月7日「夜塾」
2013/12/23 データベースに信頼感*名古屋・NIE学会*情報が正確、豊富/調べ学習に最適
札幌丘珠高*独自に時事問題研究*情報読み解く力育成 N検挑戦
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>8*小学校の復習*知識の定着図り生かす
<短信>フェイスブックに公式ページ
2013/11/25 道新・釧教大共同研究*中学校社会科・中間報告会(2の1)*学力増進、期待と課題
道新・釧教大共同研究*中学校社会科・中間報告会(2の2)*生かせ新聞の有用性*パネル討論
年間活動 学年ごとに5段階*研究会がNIE計画原案*札幌*市内各小に配布へ
<短信>旭川で来月セミナー*道推進協
2013/10/28 取材し文章に 小1挑戦*札幌・資生館小 国語の授業*五感生かして楽器を観察*四つの観点や表現法学ぶ
函館・亀尾小中*少人数 きめ細やかな交流*中3「良い記事」選び発表 視点を広げ読む動機付け
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>7*新聞は好きですか*習慣で得た知識は強み
<短信>苫小牧で来月セミナー*道NIE推進協
2013/09/30 憲法議論*96条改正 世論は、自分は*賛否の数、設問で変化*札幌信濃中3年*公開授業*情報正しく読む力育てる
「羅生門」の世界 新聞で分析*札幌国際情報高*社会の理不尽 記事から探す*殺人、原発被災…討論し発表
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>6*憲法議論*社説読み比べ*違い学び自分の考え持つ
<短信>19日に滝川でセミナー*実習指導や発表、講義も
2013/08/26 静岡で第18回全国大会(2の1)*公開授業 成果を披露*放射線について考えよう*危険性 多角的に
静岡で第18回全国大会(2の2)*討論重ね 深まる理解*見出し、どうつける?*答え 違っていい
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>5*判断力の育成*多様な意見知ること重要
<短信>北見と函館でセミナー*道NIE推進協が来月
2013/07/29 NIEと学校図書館*連携し発信力強化*初セミナー*学習教材化探る
記事データベースで授業づくり*広島の中学 地域が導入支援*情報の集め方学び 紙面読む習慣づけ
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>4*歴史的分野での活用*理解深めて意見を確立
<短信>新聞使った授業 教諭が実践発表*北広島で8月開催
2013/06/24 公開シンポ「新聞で考える力をはぐくもう」*記事は好奇心の源*書き写しを機に社会へ興味 授業で触れる機会増やそう
芽室高校新聞局*取材通じ「地域見る目」*丹念に声拾い問題提起
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>3*記事選び*話題の背景探り教材に
<短信>来月に親子新聞教室*道NIE推進協、札幌で
<短信>授業での新聞活用法指導*稚内で8月セミナー
2013/05/27 記事通じ弾む会話*実践2年目・旭川中*図書室に半年分、朝の会でニュース発表…*親しめる工夫 全校で
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>2*授業受けた生徒の意識*新聞活用「よかった」9割
<短信>道内41校の実践を紹介*12年度報告書完成
<短信>効果的な活用法探る*7日に札幌でシンポ
<短信>21日釧路でセミナー
<短信>コンクール応募を*日本新聞協会
2013/04/29 全国高校NIE大会・稲井理事講演*教師の実践共有を*学び続ける力育てて
<模索から未来へ 道新・道教育大釧路校共同研究>1*二つの授業*地域性考慮し効果
アドバイザー 新たに3人
<短信>動画で授業公開*高校編ガイドを発行
2013/03/25 要点まとめ主張磨く*「今日の一枚」1年間続け 読解力や表現力向上*旭川・永山小5年
私立高 教材化多様に
<ほっかいどうサイエンス>24*温泉*泉質により効能異なる
2013/02/25 岩見沢西高2年生*社説「縮約」 広がる視野*原文生かし縮める*時事問題に関心 表現力向上へ一歩
年間計画表 深まる学び*活用法一目 児童向けも*福井や鹿児島
<ほっかいどうサイエンス>23*流氷*塩分濃度薄い上層 風で凍る
2013/01/28 札幌・平岡中の兼間教諭*「需要と供給」記事で学ぶ*震災 ガソリン不足テーマ*給油の優先順位 生徒議論
苫小牧西高新聞局*取材・執筆 総合力養う*生徒インタビュー、行事紹介*「学校を元気に」
<ほっかいどうサイエンス>22*ノロウイルス*口から入り小腸で増殖
<短信>帯広で来月セミナー*北海道NIE推進協議会
<短信>新年度の実践校募集
2012/12/24 秋田でNIE学会・シンポ*震災と向き合い 教える*菅原教諭「生徒の心に配慮」/植田教諭「当事者の立場で」/大泉記者「伝える技術育む」/阪根教授「防災の教材にも」
三重大非常勤講師・北川保さん*紙面を比較 広がる視野*プロ野球、衆院選…*地域性の違い読み解く
<ほっかいどうサイエンス>21*ジャンプ選手はなぜ飛べる?*空気を捉えて揚力保つ
<短信>来月8日に冬季研修会*札幌で2教諭が発表
<短信>来月25日室蘭・胆振セミナー
2012/11/26 札幌・西宮の沢小5年生*情報伝える工夫学ぶ*テレビ欄活用 ニュース回数調べ/本社見学 「見出し」に挑戦
激動の昭和 記事で理解*札幌・ひばりが丘小で公開授業*東京五輪題材 戦後史考える*「着眼点良かった」高評価
<ほっかいどうサイエンス>20*滑る仕組み*水や空気で摩擦小さく
<短信>苫小牧と旭川でセミナー*道NIE推進協議会
2012/10/29 札幌旭丘高・高瀬教諭*情報 正しく読み解く力を*iPS誤報題材に指導
飲酒問題機に学生団体が討論*ネットと新聞 違い検証*「事実詳細にたどれる」価値見直す声も
<ほっかいどうサイエンス>19*雪虫*移動時期だけ羽生え飛行
<短信>稚内で来月セミナー*道NIE推進協議会
2012/09/24 現地取材 厳しく鋭く*上磯中新聞部*道新幹線工事に肉薄*事前学習、反省会しっかり
新聞エコバッグ 3教科連携*洞爺高*家庭科 作って環境教育/国語科 地元記事を意識/地歴公民科 スピーチの題材
<ほっかいどうサイエンス>18*紅葉するのはなぜ*葉緑素分解し黄色際立つ
<短信>来月18日札幌で道NIE研究大会
<短信>三笠小で来月セミナー*道NIE推進協
2012/08/27 福井市でNIE全国大会*記事を基に多彩な意見*最多1780人参加*地域性豊かな公開授業
帯広で全新研大会*スポーツ面で算数勉強*公開授業*勝敗表から日ハム勝率計算
<ほっかいどうサイエンス>17*よみがえったモササウルス*化石取り出し 2年がかり
<短信>網走小で来月セミナー*渋谷教諭が公開授業
2012/07/30 表現力向上の手引きに*「道新でワークシート」活用ガイド発行*執筆陣の横道教諭*言葉の学び方工夫
奥尻取材の記者が出前講座*事前に学び修学旅行充実*札幌常盤中*津波、復興「見学に役立った」
<ほっかいどうサイエンス>16*熱気球なぜ浮かぶ*暖かい空気は軽く、上昇
<短信>北広島で来月セミナー*道NIE推進協 活用例報告
2012/06/25 新聞活用 学習効果探る*道教大釧路校・道新が共同研究*中学社会の7教諭が実践
「CDプレーヤー寄贈」「和太鼓ユニット結成」*音楽の影響力実感*札幌国際大・駒ケ嶺講師*社会との関わり 討論深める
<ほっかいどうサイエンス>15*風力発電*環境にやさしいが課題も
<短信>親子新聞教室参加者を募集
2012/05/28 札幌清田高・グローバルコース*読み比べ 紙面に違い*「光市」判決めぐり議論*情報の吟味 大切と実感
記事の内容「自分事」に*NIEの意義 阪根・鳴門教育大教授が講演*背景の意味とらえ社会と向き合おう
<ほっかいどうサイエンス>14*イトウなぜ絶滅危惧種に*河川工事で生息域減少
<短信>新聞コンクール応募作品を募集
NIE実践報告書が完成
2012/04/30 実践経験 全道に広げる*新アドバイザー 道内5人が抱負
岡山で全国高校研究発表大会*“記者活用”で取材法学ぶ*古典・方丈記の実践発表も 大震災から「無常観」理解
<ほっかいどうサイエンス>13*5月21日の金環日食*25年ぶり 関東から九州で
<短信>メディアと教育 付き合い方は?*12日に札幌で講演会
<短信>12日に推進協と研究会総会も
2012/03/26 NIE共同研究 報告セミナー(2の1)*情報読み解く力つく*国語 教材開発に手応え/社会 意見の表現に有効/総合 広告作りでも成果
NIE共同研究 報告セミナー(2の2)*効果をデータ化*温暖化「関心ある」が増加 テスト正答率1割高まる
<ほっかいどうサイエンス>12*キアゲハは今どこ?*寒さ耐えるさなぎに
<短信>「学習新聞のつくり方事典」発刊
2012/02/27 住む街への愛着育む*地理で活用 剣淵中*「過疎」学習や切り抜き分類*魅力 客観的に確認*小学校と連携も
牧場見学し「食」「命」考える*酪農教育に注目*札幌で研修会*事前指導、まとめに新聞
<ほっかいどうサイエンス>11*越冬キャベツなぜ凍らない*雪が保温、「糖」の作用も
<短信>すぐ使える手引*中学校編新聞活用ガイド
2012/01/30 「生涯一教師」故大村はまさん*国語教育 原点は新聞*記事読み比べ 言葉の力育てる
NIE活用法 必修科目に*道教大釧路校の藤本講師*「中学社会」に特化し講義*記事を四つに類型化
<ほっかいどうサイエンス>10*冬眠する動物たち*シマリスは体温4度に
<短信>冬季研修会で実践報告
<短信>室蘭、帯広でセミナー*道NIE推進協
2011/12/26 新学習指導要領 完全実施先取り*記事から思考、判断 表現、言語力伸ばす(2の1)*札幌市立中央中*内容要約し発表/問題改善へ提案
新学習指導要領 完全実施先取り*記事から思考、判断 表現、言語力伸ばす(2の2)*釧路市立鳥取中*事実整理し意見/会話にも説得力
<ほっかいどうサイエンス>9*なぜ違う?雪の量*「西高東低」の気圧影響
<短信>来月10日冬季研修会*札幌
新年度の実践校募集
2011/11/28 高校新聞 震災に焦点*全道コン参加13校が特集*素朴な疑問 取材で考察*体験者談話や現地ルポ 研究大会では脱原発討論
名寄市教委*放課後教室で記事活用*「悩み相談」題材に討論*世の中の動き学ぶ教材に
<ほっかいどうサイエンス>8*身近なLED*熱ほとんど出さず光る
<短信>2日に苫小牧・日高セミナー
<短信>稚内・宗谷セミナーに30人
2011/10/31 放射線、授業で正しい知識 「原発」は身近な問題(2の1)*砂川高 記事を活用*誤解や偏見、見直す機会に 生徒有志が壁新聞を製作
放射線、授業で正しい知識 「原発」は身近な問題(2の2)*小中高生 投稿600通*「みらい君の広場 原発事故と私たちの暮らし」*農家気遣う声/利便性より安全性主張
<ほっかいどうサイエンス>7*流れ星*宇宙のちり 飛来し発光
<短信>新聞活用事例 豊富に紹介*新NIE実践集が発刊
<短信>5日に稚内・宗谷セミナー*道NIE推進協、ポイント解説
2011/09/26 記事活用し討論会 視野広がり達成感(2の1)*北見・南小*ゲームで学習 賛否問う
記事活用し討論会 視野広がり達成感(2の2)*福井の小学校*原子力の利用 テーマに
<ほっかいどうサイエンス>6*台風の発生*水蒸気が渦を巻き上昇
<短信>新聞スクラップ講座*来月、十勝の教育研究大会
<短信>かべ新聞作りなど報告*滝川で来月セミナー
<短信>特別活動の公開授業*来月、旭川でNIE研究大会
2011/08/29 青森でNIE全国大会*被災地 記者の思い考える
東京・特別支援学校の実践*「個別学習」で活用
<ほっかいどうサイエンス>5*おいしいコメ作るには*複数品種の長所生かす
<短信>風景と音楽で想像力育む*夏季研修会で実践発表
<短信>北見、江差でセミナー*道NIE推進協議会
2011/07/25 戦争の怖さ 新聞で学ぶ*札幌市内小学校が積極活用(2の1)*屯田北小*身近な「丘珠空襲」テーマ 平和の尊さ考える契機に
戦争の怖さ 新聞で学ぶ*札幌市内小学校が積極活用(2の2)*見出しや写真見て実感*山鼻小 当時の記事紹介/丘珠小 体験者に聞く
<ほっかいどうサイエンス>4*エゾマイマイカブリ*体凍っても春に“復活”
<短信>震災記事を教材に活用*ガイドブック発行
<短信>来月10日に夏季研修会*道NIE研究会
2011/06/27 大人も記事使い勉強*東京福祉大通信教育部札幌学習センター
小学英語活動に新聞活用*三笠小、5年生の教材に本紙英文記事
<ほっかいどうサイエンス>3*猛暑のしくみ*ラニーニャ現象が原因
<短信>記事切り抜き 意見寄せて*新聞協会がコンクール
2011/05/30 被災者の痛み共有*横浜の小学教諭が報告
新学習指導要領完全実施 今後の新聞活用は*社会貢献意識 育てよう
<ほっかいどうサイエンス>2*トキシラズ*春から夏に捕れるサケ
<短信>釧路、函館でセミナー*道NIE推進協議会
<短信>10年度実践報告書完成
2011/04/18 新聞取り入れた授業 初心者へ助言(2の1)*楽しんでスクラップ作り*音更町立音更小
新聞取り入れた授業 初心者へ助言(2の2)*ワークシートで読む習慣*札幌市立米里小
<ほっかいどうサイエンス>1*北海道のサクラ*開花の決め手は「寒さ」
<短信>NIE学会の会長講演*札幌で来月14日
<短信>道推進協が本年度総会*研究会も
2011/03/28 毎日、読ませる工夫は(2の1)*宿題に記事の切り抜き
毎日、読ませる工夫は(2の2)*朝新聞 授業前に10分間
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>24*数字の解読で単語を完成*コードブレーカー*“1” is “a”
<使ってみよう!北海道新聞>24*<アングル>非核条例 対応が一変(2月22日朝刊4面)
<もっと知りたい 中学理科>24*珪藻土*しちりんは化石の固まり
<短信>北国の暮らし 調べて実感*熊本の小学4、5年生
NIEのページ変わります
2011/02/28 商店や味覚 地域を取材、手作り新聞で情報発信(2の1)*厚岸・真龍中*現場を歩く大切さ実感
商店や味覚 地域を取材、手作り新聞で情報発信(2の2)*根室・厚床小*読み手意識 郷土に誇り
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>23*手札カードで多種の職業学ぶ*仕事当てゲーム*I want to be a cook.
<使ってみよう!北海道新聞>23*霧島・新燃岳 噴煙2500メートル超す(1月28日朝刊第2社会面)
<もっと知りたい 中学理科>23*水銀*蛍光灯に利用 再資源化も
<短信>新指導要領準拠のガイド*小学校編を発刊
2011/01/31 点字新聞使い情報収集 普通学校での活用期待(2の1)*千葉県立千葉盲学校
点字新聞使い情報収集 普通学校での活用期待(2の2)*小学国語や福祉の教材に
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>22*曜日、時間の言い方に慣れて*テレビ番組をチェックしよう! *It’s on Sunday at six p.m.
<使ってみよう!北海道新聞>22*厳寒の街 体暖め(1月8日朝刊札幌地方版)
<もっと知りたい 中学理科>22*氷河*山肌削りU字形の谷形成
<短信>冬季研修会で実践発表
<短信>5日室蘭、11日帯広でセミナー
2010/12/20 小学校の新聞活用 来年度から拡大(2の1)*情報を分析 判断力養う
小学校の新聞活用 来年度から拡大(2の2)* 記事読み比べ違い理解
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>21*よく使う表現 冬休みに家族で*トランプゲーム*Do you have a “10”?
<使ってみよう!北海道新聞>21*あなたが選ぶ10大ニュース(12月7日朝刊14、15面)
<もっと知りたい 中学理科>21*霜柱*毛細管現象で氷が縦に成長
<短信>来月11日に冬季研修会*札幌で3教諭が発表
2010/11/29 身近なチラシを教材に 生活に密着、テーマ豊富(2の1)*旭川・常盤中
身近なチラシを教材に 生活に密着、テーマ豊富(2の2)*滝川・東栄小
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>20*世界の国に関心深めて*「ツアーで行こう!」ゲーム*I want to go to Italy.
<使ってみよう!北海道新聞>20*日曜文芸 俳句閃閃(11月7日朝刊文芸面)
<もっと知りたい 中学理科>20*地震のつめ跡*地下水上昇し「液状化」
<短信>旭川で11日にセミナー
2010/11/01 「算数新聞」の取り組み(2の1)*自分の理解 伝えて確認
「算数新聞」の取り組み(2の2)*結論求め積極的に質問
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>19*指示と身体感覚結びつける*「迷子になっちゃダメよ」ゲーム*Go straight.
<使ってみよう!北海道新聞>19*東北新幹線新青森駅まで延伸(10月9日朝刊札幌地方版)
<もっと知りたい 中学理科>19*赤い実をつけるオンコの木*種子覆うのは仮種皮
<短信>道徳の新聞活用法講演*6日、苫小牧・日高セミナー
<短信>社会科の公開授業*12日、十勝新聞研大会
2010/09/27 新聞に親しむ環境工夫*鹿追小の実践 全国研究大会で報告
新指導要領でどう活用*北海道・東北 初のブロックセミナー
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>18*目的地の尋ね方に慣れる*シャッフル場所当てゲーム*Here!
<使ってみよう!北海道新聞>18*ひばくの苦しみ 韓国で今なお(9月11日夕刊小学生新聞)
<もっと知りたい 中学理科>18*消えゆく白熱電球*光の変換効率 LEDに軍配
<短信>岩見沢・空知セミナー*来月16日、一般参加も可能
<短信>道NIE研究大会*来月22日
2010/08/30 熊本でNIE全国大会(2の1)*新聞の力 世代超えて活用
熊本でNIE全国大会(2の2)*必要性は認識 購読少なく
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>17*緊張しやすい子も楽しく*ラッキートレーディングカードゲーム*Can you swim?/Yes, I can.
<使ってみよう!北海道新聞>17*今日の話題 家畜の命(7月27日夕刊1面)
<もっと知りたい 中学理科>17*つり合う力と作用・反作用*似ていても大きな違い
<短信>出前講座や実践発表*10、25日にセミナー
2010/07/26 新聞活用、図書館から 情報整理、使える資料に(2の1)*高知・大津小*担任と連携し生きた授業に
新聞活用、図書館から 情報整理、使える資料に(2の2)*石狩翔陽高*スクラップ200冊 職業に関心
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>16*ルールは自由 置き換え楽しく*リズムに乗ってABC*Clap your hands!
<使ってみよう!北海道新聞>16*「499万人の雇用創出 新成長戦略を閣議決定」(6月18日夕刊1面)
<もっと知りたい 中学理科>16*水中で燃える花火*酸化剤が分解、酸素を供給
<短信>学習新聞の作り方一冊に*指導、評価のポイントも
<短信>来月10日に夏季研修会*札幌で実践発表など
2010/06/28 北海商科大の中韓留学生*日本社会の実情 記事から学ぶ
「木から新聞へ」関心養う*根室振興局の独自事業 間伐…印刷工場も見学
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>15*日付表す「序数」しっかりと*31番目はアウト!ゲーム*You are out!
<使ってみよう!北海道新聞>15*「はやぶさ帰還」(6月14日朝刊1面)
<もっと知りたい 中学理科>15*スーパーカムイ*「最高130キロ」は瞬間の速さ
<短信>09年度の実践報告書完成
<短信>全1年生対象に出前講座*北海学園大経済学部
<短信>来月函館でNIEセミナー
2010/05/31 NIE先進地・道内の活動話し合う(2の1)*「21世紀型」どう築く
NIE先進地・道内の活動話し合う(2の2)*富良野緑峰高 生物の授業に活用
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>14*表記の違い、体動かし学ぶ*大文字・小文字のマッチングゲーム*I have “A”s.
<使ってみよう!北海道新聞>14*iPad予約開始(5月10日夕刊社会面)
<もっと知りたい 中学理科>14*節足動物*昆虫、甲殻類…種類は最多
<短信>「新聞配達」のエッセー募集*日本新聞協会
<短信>来月26日に釧路セミナー*道NIE推進協
2010/04/26 奈良で第8回全国高校NIE研究会大会*活用の効果 生徒が語る
グループで記事要約など3年間実践*医療への関心さらに
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>13*アルファベットを書いて伝達*背中書き取りゲーム*Is it “a”? / Yes, it is.
<使ってみよう!北海道新聞>13*シカ皮の靴で雪山すいすい(3月15日朝刊社会面)
<もっと知りたい 中学理科>13*ヒグマとツキノワグマ*寒い北方ほど大きな体に
<短信>道内アドバイザーを再任
<短信>道推進協が来月総会
2010/03/29 特別支援教育で広がる活用(2の1)*教員志望者 現状学ぶ
特別支援教育で広がる活用(2の2)*「社会の一員」自覚促す
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>12*実践的ゲームで質問を練習*インタビュー・ビンゴ*Do you like swimming?
<使ってみよう!北海道新聞>12*みらい君の広場 重罪の時効撤廃に賛成(2月28日朝刊「読者の声」面)
<もっと知りたい 中学理科>12*クルミの木にヒツジの顔*葉の名残 今のうちに観察
2010/02/22 社会科分野での活用法は(2の1)*自分と歴史 関係見つめ
社会科分野での活用法は(2の2)*「社会の一員」自覚促す
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>11*接客通じ言葉や表現学ぶ*買い物ゲーム*10dollars,please.
<使ってみよう!北海道新聞>11*ペレットストーブで削減 CO2販売(1月26日朝刊札幌地方版)
<もっと知りたい 中学理科>11*気流が作る不思議な渦*日常生活では頻繁に発生
<短信>来月、高校NIE全国大会 奈良で開催
2010/01/25 授業以外でも活用(2の1)*学校便りで生活指導
授業以外でも活用(2の2)*事例豊富 会議資料に
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>10*食べたいものを伝える練習*ランチ・メニューを作ろうゲーム*What would you like?
<使ってみよう!北海道新聞>10*<子どもに伝えたいお正月>下(2009年12月24日朝刊生活面)
<もっと知りたい 中学理科>10*凍るシャボン玉*寒さ逆手におもしろ実験
<短信>6日NIEセミナー*道新室蘭支社で
<短信>「わがまち新聞」終了
2009/12/21 特別支援教育の取り組み紹介*下(2の1)*知り伝える喜び 自信に
特別支援教育の取り組み紹介*下(2の2)*職業意識 記事読み醸成
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>9*推理ゲームで単語復習*家族と一緒にミッシングゲーム*It's a pencil.
<使ってみよう!北海道新聞>9*追加経済対策 1000億円上積み決着へ(12月8日朝刊1面)
<もっと知りたい 中学理科>9*ペットボトルは重い?*実は水に沈むPET樹脂
<短信>来月12日に冬季研修会*道NIE推進協など
2009/11/30 特別支援教育の取り組み紹介*上(2の1)*深まる社会とのかかわり
特別支援教育の取り組み紹介*上(2の2)*病気、障害にあわせ工夫
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>8*カード使い時間割を説明*陣取りゲームをしよう*I have math on Monday.
<使ってみよう!北海道新聞>8*<社説>オバマ氏平和賞(10月10日朝刊3面)
<もっと知りたい 中学理科>8*木星を見よう*太陽系最大 撮影も簡単
<短信>道教委に説明要求へ*社説問題で道NIE推進協
<短信>5日に旭川セミナー
2009/10/19 1紙のみの社説活用は問題か(2の1)*道教委指針は「画一的」
1紙のみの社説活用は問題か(2の2)*「工夫できぬ」憤る現場*問題の経緯
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に>7*クイズ形式で聞き取りに集中 *スリーヒントゲーム*What am I? What is it?
<使ってみよう!北海道新聞>7*みらい君の広場 あいさつで広がる交流(9月27日朝刊8面)
<もっと知りたい 中学理科>7*静かなレール作るには*アルミで酸化鉄還元し溶接
<短信>帯広で研究大会*来月20日
<短信>来月14日にセミナー
2009/09/28 中国新聞 中高生がつくる「ひろしま国」50号
伝える力育成「はがき新聞」
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に> 6*日本語と比較し正しい発音を*バナナじゃなくて banana*What's this?
<使ってみよう!北海道新聞> 6*<社説>新型感染拡大(9月2日朝刊3面)
<もっと知りたい 中学理科> 6*花を咲かせる植物*果実に残る雌しべのあと
<短信>3日に岩見沢でセミナー
2009/08/24 長野で第14回NIE全国大会(2の1)
長野で第14回NIE全国大会(2の2)
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に> 5*話し方 リズムにのって練習*レッツ チャンツ!*Do you have a green cap?
<使ってみよう!北海道新聞> 5*皆既日食 国内46年ぶり(7月22日夕刊1面)
<もっと知りたい 中学理科> 5*酸素を作り出した生物*30億年前の姿、今も豪州に
<短信>5、18日NIEセミナー*江差と網走で
<短信>NIEガイドを無料配布
<短信>豪州での理科実験報告*札幌で29日、Wisdom96
2009/07/27 函館、横浜、長崎開港150周年(2の1)
函館、横浜、長崎開港150周年(2の2)
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に> 4*自分の意思 明確に伝える*好き嫌いをはっきり言おう*Do you like natto?
<使ってみよう!北海道新聞> 4*「夢のもつれ」哲学者 鷲田清一*「語り」と「歌」(7月3日夕刊文化面)
<もっと知りたい 中学理科> 4*コウモリの声をきく*高音域の連続音が発見手助け
<短信>ミニ講演会や実践報告*来月、道NIE研が夏季研修
2009/06/29 修学旅行に活用*北海道、本紙で事前学習 見聞まとめて新聞作り(2の1)
修学旅行に活用*北海道、本紙で事前学習 見聞まとめて新聞作り(2の2)
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に> 3*みんなのヒントでカード推理*数字当てゲーム*Higher,lower
<使ってみよう!北海道新聞> 3*教師のPC⇔生徒のDS 任天堂(6月10日朝刊第3経済面)
<もっと知りたい 中学理科> 3*灯台の軽量レンズ*分割して薄く フレネル発明
<短信>08年度実践報告書が完成*道内46校の取り組み紹介
<短信>3日に函館セミナー
2009/05/25 教員免許更新にNIE レベルアップ目指して(2の1)*来月開講、函教大の阿部准教授に聞く*「なぜ新聞か」問い直したい
教員免許更新にNIE レベルアップ目指して(2の2)*道外の14大学 実践的な内容
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に> 2*「伝える気持ち」を育てる*ジェスチャーリレー*How are you? I’m sad
<使ってみよう!北海道新聞> 2*変わる法廷 裁判員制度秒読み(下)(4月29日朝刊第2社会面)*中3 東京書籍 中学公民 “身近な裁判”を考えてみよう(全3時間)*物事を客観視する訓練に
<もっと知りたい 中学理科> 2*ヒツジの頭骨*下あごにしかない門歯
<短信>新聞配達のいい話を
<短信>来月釧路でセミナー
2009/04/27 「社説」教材に高校授業*「縮約」で磨く表現力*文中の言葉で400字に*構成そのままで全体を短く
内容吟味 考え文章に*苫小牧西高・浦川教諭*5ステップで難しさ克服*まずコラムを書き写し
<チャレンジ英語活動 先生も一緒に> 1*じゃんけんゲームであいさつ*世界中の人と出会えるよ*I’m from Japan. こんにちは!
<使ってみよう!北海道新聞> 1*珍鳥タゲリ 羽休め*小1 教育出版 こくご(下) 本のせかいをたのしもう(全18時間)*写真から想像膨らませる
<もっと知りたい 中学理科> 1*スプリング・エフェメラル*一瞬の開花に長い下準備
<短信>来月23日にNIE推進協総会
2009/03/30 ワークシートで書く内容を整理*新聞投稿の作文授業*岩見沢清園中*順序に従い生徒が記入 構想まとめる手助けに
北大CoSTEPが高校新聞ワークショップ*「読者の視点」学んで*新聞局員6人参加*メディア研究の成果生かす
新連載「チャレンジ英語活動」担当のNPO*安江代表に狙いを聞く*意思疎通図る姿勢育てたい
<高校生eyes>家族思う心 もてあそばないで*札幌日大高校美術部*山田 華奈江 (2年)
<僕の私の切り抜き帳>山影修平*空知管内由仁町立由仁中1年*合併もっと知りたい
<空>子どもを教え 記者にも学び
<社告>来月から新しい紙面*授業に使える内容充実*小学英語、記事活用、身近な理科*指導の参考に
2009/02/23 小中と中高 道内2校の実践*枠超え連携 高まる効果(2の1)*角山小中学校(江別市)
小中と中高 道内2校の実践*枠超え連携 高まる効果(2の2)*登別明日中等教育学校
<学校から地域から>正和小学校(旭川市)*「今日の一枚」発表*写真から社会に関心
<高校生eyes>モメてる場合じゃない!*小樽桜陽高校美術部
吉川 優里 (2年)
<僕の私の切り抜き帳>平川一弥*滝川市立東小5年*兄弟の分まで生きる
<空>「メダマ学校」からのメール
<短信>まちの魅力発見・壁新聞*あすから恵庭で展示
2009/01/26 記事や写真から探る作り手の工夫*情報を選ぶ目 養って*札幌・山の手小*伝える内容 絞り込む
教員研修にもNIE*石狩教育局*「授業で使える教材豊富」
<学校から地域から>上士幌高校(十勝管内上士幌町)*総合学習で地域観光ツアー企画*取材と発信 難しさ知る
<高校生eyes>期待してます 新市長*北見緑陵高校美術部
辻ノ内 玲奈 (1年)
<僕の私の切り抜き帳>中村舞子*函館市立椴法華中2年*考え方次第で楽しく
<空>実践校の選定 1校でも多く
<短信>室蘭、帯広でセミナー*来月7、14日